夏休みは長期休暇で時間が充分にある為、
以下の内容を参考にして計画を立ててくださいね。

 まずは、何をしなければいけないかを紙に書いて、「目に見える形に明確化」する。

 やらなければならない事を明確化して、重要課題かどうか取捨選択して優先順位を決める。

 勉強計画をしっかり立てて実行すれば進捗状況も把握出来、達成感も得られるのでモチベーションがアップします。

 短時間でも良いので毎日勉強するという癖を付ける。

 集中出来る場所(自宅や図書館等)で行い、移動時間があまり掛からない様にする。

 友達と一緒だと非効率的になる可能性が高いので、一人で黙々と勉強する。

 種類の異なる教科を交互に勉強してマンネリ化を防ぐ。(理系科目をしたら、次は文系科目をする。)

有意義な夏休みになる様に、メリハリを作って効率良く勉強してくださいね。イメージ 1
苦手単元の克服に時間を使ったり、自分自身に足りないと感じる箇所の勉強をして、夏休み期間でライバルに差を付けられる様に頑張りましょう。

只今、創業35周年キャンペーン期間中で、実際の担当プロ家庭教師による有料体験学習も好評受付中です!
是非とも「確実に結果を出す阪大エクセルのプロ家庭教師」をお確かめくださいませ。

家庭教師の阪大エクセル(*^^)v
   0120-315-257