大学受験対策
10月も半ばになりました
高校3年生の受験生の皆様は模試が始まりましたね
模試って受験してから結果が分かるまで 長いものは半月ほど掛かります
この時期の2週間って 実力もどんどんついていっていますし
半月前に受けたテスト・・・どんな内容だったかな??
と、思い出せないことも多いかと思います。

答案用紙の点数が返ってきて B判定だの E判定だのと
結果ばかりを気にしてはいませんか
今の時点でE判定でショックを受けないでくださいね

大切なのは・・・・・テスト直し・・・・

判定ではなく 【どこを間違ったのか】【何が分かっていないのか】
それをきっちり理解していきましょう~
模試って過去に出た問題など かなり本番に優良なものが多いのです

毎日の勉強でテスト直しをする余裕がない受験生
テスト直しを 家庭教師の先生とやりませんか~
分からない所を詳しく分かるまで指導致しますので効率良く効果的です

週1回から ご希望の回数や時間の相談も出来ます
お気軽にお問い合わせくださいませ。
   家庭教師の阪大エクセル
 TEL 0120-315-257

ブログ お引越ししました
こちらのライブドアブログでも 家庭教師の阪大エクセル✎
宜しくお願い致します(*^^)v

家庭教師のご相談は阪大エクセル
    TEL 0120-315-257



小学6年生と中学3年生を対象に 今年4月に実施された【全国学力調査】の結果が公表されました。
大阪府では 小学生の国語と算数、中学の国語と数学は全国平均に及びませんでしたが
なんと英語は全国平均を上回っていました

橋下徹元府知事の【大阪を国際的な街に】の取り組みが引き継がれ 
教員の研修にも力を入れてきた成果が出たのかもしれません。

ただ 【英語を話す力】と【書く力】は正解率が低いのが日本での課題です。

これからどんどん国際社会になっていきます。
英語の力は グループや大人数の授業ではなかなか身につかない単元もありますので
夏休みの時間を使って 話したり書いたりの技能を伸ばしましょう~
イメージ 1

只今、創業36周年キャンペーン期間中で、実際の担当プロ家庭教師による有料体験学習も好評受付中です!
是非とも「確実に結果を出す阪大エクセルのプロ家庭教師」をお確かめくださいませ。
ご質問やご相談はお気軽に(*^^)v
 家庭教師の阪大エクセル
 0120-315-257

↑このページのトップヘ